社会福祉士の仕事内容大公開!長野で社会福祉士を目指すならまずはチェック

松本・長野介護求人センターTOP › お役立ち情報 › 社会福祉士の仕事内容大公開!長野で社会福祉士を目指すならまずはチェック

今回は社会的ニーズが高まりつつある『社会福祉士』のお仕事内容や資格を取得するためのステップをまとめてみました!
長野県で社会福祉士を目指している方は必見です!

社会福祉士とは

日常生活を送ることが困難になった人の相談

病気や障害、生活状況などさまざまな理由によって、日常生活を送ることが困難になった人やそのご家族に対して、その後の生活をよりよいものにするための相談にのるお仕事です。

「高齢者介護」「障害者支援」「生活保護」「児童福祉」など幅広い施設やサービスでの役割があります。
相談の内容は主に「生活を改善するための運動や食生活の相談」などがあります。
そのほか
・介護保険制度や利用について
・補助金制度や利用について
・福祉施設の入居やサービスの利用ついて
があります。

活躍が出来る場所

おもな勤務先としては、「高齢者福祉施設や知的障害者援護施設」「児童福祉施設」「身体障害者更生援護施設」などがあります。
また、行政機関、保健機関・医療機関、教育機関、地域包括支援センターなどの公的機関での役割もあります。
様々な形態の施設がありますが、多くの場所で必要とされる場面が多いのがこの『社会福祉士』です!

社会福祉士になるには

国家資格『社会福祉士』を取得する必要がある

国家資格『社会福祉士』を取得する必要があります。
社会福祉士は全国に213,314名、長野県には3,709名が資格を保有しています。(H30.1月現在)

介護福祉士ほどではありませんが、社会や施設でのニーズも増え、取得をする方は年々増加している傾向にあります。
ここでは『社会福祉士』資格を取得する王道のルートご紹介します!

『社会福祉士』資格をとる方法は?

①福祉系大学、短大等で指定科目を履修した方
福祉系大学、短大で指定科目履修と相談援助実務が計4年

②福祉系大学、短大や社会福祉主事養成機関等を卒業されている方
福祉系大学、短大で基礎科目履修、社会福祉主事要請機関と相談援助実務が計4年の後短期養成施設等(6ヶ月以上)

③一般大学、短大、高校卒業の方
大学や短大卒業と相談援助実務計4年後、一般養成施設等(1年以上)

上記のいずれかの後、社会福祉国家試験に合格することで取得できます。

くわしくはこちら
http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/route.html

『社会福祉士』資格試験の合格率は?

過去5回の合格率は下の表のようになっています。

区分 H.25 H.26 H.27 H.28 H.29 過去5年
受験者 42,841 45,578 45,187 44,764 45,849 224,219
合格者 8,058 14,540 12,181 11,735 11,828 58,342
合格率 18.8% 27.5% 27.0% 26.2% 25.8% 26.0%

※厚生労働省 第29回社会福祉国家試験合格発表を引用

合格率は約26%と受験者の4人に一人が合格という比較的難しい資格となっています。
H.29の試験の長野県の合格者は163名です。

幅広い相談に対応するため、取得の難しい資格となっているようです。合格するためには、現場での十分な経験や知識が必要となってくるでしょう。

社会福祉士の具体的な仕事内容とは

主な業務は相談員などの生活上の相談

活躍の場として最も多いのは「特別養護老人ホーム」「介護療養型医療施設」「障害者支援施設」「地域包括センター」「ケアハウス」「児童福祉施設」などの介護施設での「生活相談員」です。
「生活相談員」の主な業務は
1. 施設の利用やその家族に対して、生活上の相談
2. 利用者が自立生活を送るための計画作成の援助
3. 援助計画に沿った生活を実行と定期的な評価、見直し
4. 利用者が関わる行政をはじめとした関係機関と連絡を取り合い、公的手続きの代行や、公的な支援を利用者や家族につたえる。
などがあります。

生活相談員は資格を必要としない場合もありますが、社会福祉士の資格をお持ちの方はその中でもリーダー的な立場で活躍をすることが出来ます。

社会福祉士の資格をお持ちの方の内、約45%の方が介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格を取得しています。
相談業務の延長として、相談者のケアプラン作成などに携わる方も多いようです。

また、施設によっては介護職員としてご利用者様の介助をする事もあるようです。

長野県の社会福祉士の給料相場

介護業界としては高水準。さらに役職手当も?

年齢や経験、就業施設により異なりますが、
【正社員】
初任月給:17~23万 賞与2~4ヶ月程度
想定年収:270万円~

【パート】
平均時給:約940円
となっています。※厚労省データ等を参照

社会福祉士のやりがいは

知識や経験を活かして、相談者の生活改善のお手伝いが出来る

高齢者(介護保険)や障害、児童、雇用保険、ひとり親、生活保護などの制度についても知っておく必要があります。
多岐にわたる分、相談者の悩みをたくさん解決する事ができます。相談者が将来に希望を見いだし、新たな一歩を踏み始めたとき、とてもやりがいを感じることが出来ます。

非常に大きな社会貢献が出来る

日常生活に悩みを抱える相談者の手助けをする事で、不自由な事への改善や、場合によっては就労の支援などにもつながる場合もあります。

将来のステップアップにつながりやすい。

最近では介護や医療に関する情報の複雑化から知識のある相談員のニーズが高まりつつあります
そのため、相談員や介護リーダーやケアマネージャー等へのキャリアアップをサポートしてくれる企業も多く出てきているようです。

松本市の社会福祉士の求人一覧を見る

>社会福祉士のお仕事を探す